トップページ > 取り扱い豆の紹介 > 赤米(あかまい)

赤米(あかまい)

赤米(あかまい)もち種
 赤米の色素はポリフェノールの1種【タンニン】で赤ワインなどに含まれる色素です。
 2000年以上前に中国から日本に伝わったとされ、稲の中で日本に初めて伝わったのがこの赤米であると考えられています。
 通常の米類は稲穂が黄色がかった茶色をしているのに対して赤米は穂が赤色をしており、白米に混ぜて炊くと薄紅色になり、かつては神様へのお供え物やお祝い事に使われていたことからお赤飯のルーツとも言われています。

 
赤米(あかまい)を
お好きな量だけ卸し価格でお買い求めできる
↓↓--ショッピングサイトはこちら--↓↓


赤米(あかまい)をお好きな量だけ卸し価格でお買い求めできるショッピングサイト
その他の雑穀類はこちら
黒米(くろまい)  黒 米   もちあわ  もちあわ
もちきび  もちきび   もち米  もち米