トップページ > 取り扱い豆の紹介 > ひら豆(レンズ豆)

ひら豆(レンズ豆)

ひら豆(レンズマメ)
 世界の生産量は299万トンで、主な生産国は、インド、トルコ、カナダの順です。レンズまめは、直径4~8mm、厚さ2~3mmで、豆の色は緑色や緑褐色、皮をむいた状態では赤色や橙色になります。通常、皮をむいてスープなどに用います。レンズまめは、紀元前から高栄養食品として食べられており、後世発明された「レンズ」は、この豆の形から命名されたようです。

ひら豆(レンズ豆)の皮付き   ひら豆(レンズ豆)の皮なし
ひら豆(レンズ豆)の皮付き   ひら豆(レンズ豆)の皮なし
 
ひら豆(レンズ豆)を
お好きな量だけ卸し価格でお買い求めできる
↓↓--ショッピングサイトはこちら--↓↓


ひら豆(レンズ豆)をお好きな量だけ卸し価格でお買い求めできるショッピングサイト
その他の輸入まめ類はこちら
ひよこ豆  ひよこ豆   緑豆(りょくとう)  緑豆
ダークレッドキドニービーン  ダークレッド
 キドニービーン